2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みやぎ鎮魂の日 - 2014.03.11 Tue

もう3年…

まだ3年…

あの日から3年が過ぎたのです

今日も雪が降ったりやんだり、あの日もそんなお天気でした

20110314162433d50_20140311210641555.jpg

仕事中に地震、震度6

お店の大きな大きな自動ドアが勝手に開いたり閉まったり、お店の中ではバチバチと電気がショートし高さ4~5mの天井から防炎ガラスがガシャンガシャンと落ちて床に突き刺さる

その光景をお客様と避難した駐車場から呆然として見ていました

そのうちに救急車、パトカー、消防車のサイレンがけたたましく鳴り響き

天候もだんだん悪くなり雪が降り出しました

警備員さんが防災ラジオを聞いていて『津波が来た』と言っていました

津波の心配は全くない所にいる私達でさえ津波の到達している時間にまだ呆然としていたのに

あの巨大地震からあれだけの時間で津波から逃げるなんてできるのでしょうか

今日は地震発生の午後2時46分にお店でも1分間の黙とうをしました

でもあの日の2時46分津波の犠牲になった方々は確実に生きていたんだ…と毎年思うのです

今夜も街灯がキラキラと遠くの高層ビルに明かりがついて



あの日ご主人さまとテリーと家族揃って家に戻り窓から見た景色は漆黒の闇にキラキラと星が瞬く空でした

電気もガスも水道も電話も全てのライフラインがストップしていました

その夜は服は着たままろうそくに明かりを灯し携帯ラジオから繰り返し流れる『〇〇で遺体が何百体発見』などと言うニュースを聞きながら『そんな事あり得ないよね』と思っていました

しかしそれが本当でどれ程の大惨事だったのかを知るのは電気が復旧する震災から2日程後の事になります

電気が通じたと喜び、テレビを点け画面に映し出される映像に絶句しました

CA3G0374_convert_20110313174106_20140311210643c7a.jpg
2011/03/13撮影

その日から私の両親と我が家で一緒に過ごすことにしました

20110318205418510_20140311210642b19.jpg

テレビで流れる死者名簿に連絡の取れない沿岸部の親戚の名前があったらどうしようと思いながらも真剣に見ていました

そして心配してメールをいただいたキャバともさんや地元のキャバともさんにテリーの無事を知らせたくて電気が復旧してすぐにブログを更新しました

たくさんのコメント本当に嬉しく力になりました

20110314162432b0f_20140311210639a15.jpg

震災後1週間程たった頃からお店に津波の被害に遭った地域の方々が買い物にいらっしゃるようになりました

大きなトラックをみんなで借りてそれに生活必需品のすべてを満載にして

私が働いているお店まで片道2時間はかかるけど他にお店はないって

レジで茶色に変色したお札を差出し『こんな水に浸かったお札でもいいですか?』って

『もうなーんにも無くなっちゃいました…』って

涙声で…

去年3月に宮城県は3月11日を【みやぎ鎮魂の日】としました

あの日の事

あの時の事

あの時の気持ち

忘れずに、忘れずに…

みなさんも忘れないでください…










スポンサーサイト

● COMMENT ●

忘れません!!
テリー君家でお話を聞いた事も忘れません!!
私は言葉にする事がとても苦手なので・・・
ちゃんと聞く事にしてます!!


管理者にだけ表示を許可する

3月9日キャバリアdays «  | BLOG TOP |  » 四十九日

2008年6月12日生まれ

プロフィール

テリリン

Author:テリリン
「キャバリア・テリーの日記」へようこそ!!
内弁慶な男の子
キャバリア キング チャールズ スパニエル・テリーの日常です

テリー…キャバリア・♂・8歳
テリリン…のんびりマイペースのO型
ご主人様…お仕事に忙しいやはりマイペースのO型

パピーの頃のブログは…
http://tellytelly.seesaa.net/

テリーを迎えて…

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

365カレンダー

みんなのわんこ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。